生徒の成績を最大30点上げたオンライン講師の基礎数学ブログ

生徒の成績を最大30点上げた経験があるので、【完全返金保証】。「授業が分からない」「過去問の解説が分からない」あなたでも数学の知識を積み上げ、「授業が分かる」「過去問が解ける」あなたに。講義は何度でも受け直すことができます。

【基礎数学講座:53講】範囲ではない連立不等式の計算の基礎を押さえる

 こんにちは。

 「基礎数学ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「範囲ではない連立不等式の計算の基礎を押さえる」について話して行きます。

基礎数学1

授業をしている講師「前回は、解なしの連立不等式の計算の基礎を押さえるについて話しました。解なしの連立不等式の原則は、何だったかな

授業を受けている生徒「解なしの連立不等式の原則は、共通範囲の領域がないことだった



授業をしている講師「そうだよね。例えば、AとBとの連立不等式を計算した結果、共通範囲の領域がなかった。共通範囲の領域がない連立不等式の解を答えなさいと問題が出題されたとする。正解は、どうなるかな

授業を受けている生徒「共通範囲の領域がないということは、解がないということだった。なので、正解は、解なし

授業をしている講師「正解。今回は、範囲ではない連立不等式の計算の基礎を押さえるについて話します。範囲ではない連立不等式の計算は、何と関係があるか分かるかな

授業を受けている生徒「範囲ではない連立不等式の計算は、連立不等式の計算と関係がある



授業をしている講師「そうだよね。なので、範囲ではない連立不等式の計算を勉強する前提として、連立不等式の計算を理解できている必要がある。なので、連立不等式の計算を押さえることができていない場合には、範囲ではない連立不等式を勉強をする前に、連立不等式の計算を復習してね

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師例えば、5x-7≦2x+5・・・①と3x+4≦2(3x-4)・・・②の連立不等式を解いた。①の計算結果、x≦4。②の計算結果、x≧4となった。解を答えなさいと問題が出題されたとする。正解は、どうなるかな

授業を受けている生徒「連立不等式の解は、共通範囲の領域だった。①の計算結果、x≦4。②の計算結果、x≧4。なので、5x-7≦2x+5・・・①と3x+4≦2(3x-4)・・・②の共通していることは、4。正解は、x=4かな

授業をしている講師「正解。範囲ではない連立不等式の原則は、x=●だよ

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師「今回は、範囲ではない連立不等式の計算の基礎を押さえるについて話しました。次回は、絶対値の基礎を押さえるについて話します。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<範囲ではない連立不等式の原則について>
x=●

基礎数学3

【基礎数学講座:52講】解なしの連立不等式の計算の基礎を押さえる

 こんにちは。

 「基礎数学ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「解なしの連立不等式の計算の基礎を押さえる」について話して行きます。

基礎数学1

授業をしている講師「前回は、解の公式を使った連立不等式の計算の基礎を押さえるについて話しました。因数分解できない二次連立不等式の原則は、3つあった。因数分解できない二次連立不等式の原則は、何だったかな

授業を受けている生徒「因数分解できない二次連立不等式の原則は、3つある。1つ目は、それぞれの式の計算結果を基に解答を考える。2つ目は、解の公式を使う。3つ目は、解の公式の計算の結果を基に解を考えることだった



授業をしている講師「正解。今回は、解なしの連立不等式の計算の基礎を押さえるについて話します。解なしの連立不等式の計算は、何と関係があるか分かるかな

授業を受けている生徒「解なしの連立不等式の計算は、連立不等式の計算と関係がある



授業をしている講師「そうだよね。なので、解なしの連立不等式の計算を勉強する前提として、連立不等式の計算を理解できている必要がある。なので、連立不等式の計算を押さえることができていない場合には、解なしの連立不等式を勉強をする前に、連立不等式の計算を復習してね

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師例えば、x+7<1-2x・・・①と6x+2≧2・・・②の連立不等式を解いた。①の計算結果、x<-2。②の計算結果、x≧0となった。解を答えなさいと問題が出題されたとする。正解は、どうなるかな

授業を受けている生徒「連立不等式の解は、共通範囲の領域だった。①の計算結果、x<-2。②の計算結果、x≧0。なので、x+7<1-2x・・・①と6x+2≧2・・・②には、共通範囲の領域がない。正解は、解なしかな

授業をしている講師「正解。解なしの連立不等式の原則は、共通範囲の領域がないことだよ

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師「今回は、解なしの連立不等式の計算の基礎を押さえるについて話しました。次回は、範囲ではない連立不等式の計算の基礎を押さえるについて話します。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<解なしの連立不等式の原則について>
共通範囲の領域がない

基礎数学3

【基礎数学講座:51講】解の公式を使った連立不等式の計算の基礎を押さえる

 こんにちは。

 「基礎数学ブログ」運営者、しんです。

 私は、大学時代3年間一斉授業・個別指導授業を担当し、担当した生徒の成績を最大30点あげた実績があります。

 私は大学3年の時、1か月間ベルリン(ドイツ)にあるゲーテインスティテュートにドイツ語の語学研修に行った経験もあります。

 今回は、「解の公式を使った連立不等式の計算の基礎を押さえる」について話して行きます。

基礎数学1

授業をしている講師「前回は、因数分解を使った連立不等式の計算の基礎を押さえるについて話しました。因数分解を使った連立不等式の計算の原則は、3つあった。因数分解を使った連立不等式の計算の原則は、何だったかな

授業を受けている生徒「因数分解を使った連立不等式の計算の原則の1つ目は、それぞれの式の計算結果を基に解答を考える。2つ目は、因数分解する。3つ目は、因数分解の結果を基に解を考えることだった



授業をしている講師「そうだよね。例えば、2x²-5x-3<0と3x²-4x-4≦0の不等式を同時に満たすxの範囲を求めたい。解答ではなく、問題を解く前提を答えなさいと問題が出題されたとする。正解は、どうなるかな

授業を受けている生徒「2x²-5x-3<0と3x²-4x-4≦0は、不等式。2x²-5x-3<0と3x²-4x-4≦0は、たすき掛けを使い、因数分解できる。因数分解を使った連立不等式の計算の原則の1つ目は、それぞれの式の計算結果を基に解答を考える。2つ目は、因数分解する。3つ目は、因数分解の結果を基に解を考えることだった。なので、正解は、2x²-5x-3<0と3x²-4x-4≦0を解く前提は、3つあります。1つ目は、それぞれの式の計算結果を基に解答を考える。2つ目は、因数分解する。3つ目は、因数分解の結果を基に解を考えることです

授業をしている講師「正解。今回は、解の公式を使った連立不等式の計算の基礎を押さえるについて話します。解の公式を使った連立不等式の計算は、何と関係があるか分かるかな

授業を受けている生徒「解の公式を使った連立不等式の計算は、正負の計算・分数の計算・文字の式・分配の法則・累乗・一次方程式・解の公式・一次不等式と関係がある















授業をしている講師「そうだよね。なので、解の公式を使った連立不等式の計算を勉強する前提として、正負の計算・分数の計算・文字の式・分配の法則・累乗・一次方程式・解の公式・一次不等式を理解できている必要がある。なので、正負の計算・分数の計算・文字の式・分配の法則・累乗・一次方程式・解の公式・一次不等式を押さえることができていない場合には、解の公式を使った連立不等式を勉強をする前に、正負の計算・分数の計算・文字の式・分配の法則・累乗・一次方程式・解の公式・一次不等式を復習してね

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師例えば、因数分解できない二次連立不等式が出題されたとする。問題を解く前提を答えなさいと問題が出題されたとする。正解は、どうなるかな

授業を受けている生徒「因数分解できない二次不等式の問題を解く前提は、解の公式を使うことだった。なので、正解は、因数分解できない二次連立不等式の問題を解く前提は、解の公式を使うことですかな



授業をしている講師「正解。因数分解できない二次連立不等式の原則は、3つある。1つ目は、それぞれの式の計算結果を基に解答を考える。2つ目は、解の公式を使う。3つ目は、解の公式の計算の結果を基に解を考えることだよ

授業を受けている生徒「はい」

授業をしている講師「今回は、解の公式を使った連立不等式の計算の基礎を押さえるについて話しました。次回は、解なしの連立不等式の計算の基礎を押さえるについて話します。お疲れ様でした」

授業を受けている生徒「はい。お疲れ様でした」

●まとめ
<因数分解できない二次連立不等式の原則について>
それぞれの式の計算結果を基に解答を考える

解の公式を使う

解の公式の計算の結果を基に解を考える

基礎数学3